「TABLE for Well-being」は、食をテーマに、ウェルビーイングとビジネスが交わる接点を探求する、企業向けトークイベントです。

第3回目となる今回は、世界各国のマクロ経済・金融市場から生活に関連したライフデザインやウェルビーイングまで幅広い分野で調査・研究を行っている、第一生命グループのシンクタンクである、第一生命経済研究所 常務取締役 ライフデザイン研究部長 首席研究員の宮木 由貴子さんをゲストにお招きします。

トークセッションでは、「ウェルビーイング視点で考える消費」をテーマに、様々な問いを通じて、食×ウェルビーイングの領域における、新たな価値創出の可能性を、宮木さんと一緒に探求していきます。


ウェルビーイング視点を重視した商品やサービス、事業の開発、またはリニューアルを検討されている方、ブランディングを担当されている方に、お勧めです。
食卓からウェルビーイングを広める活動を、わたしたちと共にする方のご参加をお待ちしております。

Peatixで視聴申込受付中 詳しくはこちら>>


開催日時: 2024年4月16日(火)15:30〜17:00
登壇者:
・宮木由貴子
 株式会社第一生命経済研究所 常務取締役 ライフデザイン研究部長 首席研究員
 https://www.dlri.co.jp/members/miyaki.html

・前田 洋子/ウェルビーイング100 by オレンジページ編集長 
 https://www.wellbeing100.jp/
・高谷 朋子/㈱オレンジページ 経営戦略室マーケティングチーム 
 https://www.orangepage.co.jp/


モデレーター:
・酒井 博基/ウェルビーイング勉強家・京都芸術大学客員教授 
 https://www.d-land.jp/

定員:100名(参加無料)
申込:4月15日(月)12:00 締切