COMPANY

会社情報

会社概要

社名株式会社オレンジページ
所在地東京都港区三田一丁目4番28号
設立1988年2月12日
資本金5,000万円
従業員数170名
事業内容雑誌『オレンジページ』他雑誌・書籍の出版、マーケティングによる情報提供サービス、
生活雑貨を中心とした販売、「食」と「暮らし」を中心としたイベント・講座の運営
代表者代表取締役社長 立石貴己 代表メッセージ

所在地

住所〒108-0073 東京都港区三田一丁目4番28号 三田国際ビル16F
最寄駅・JR「田町駅」より徒歩13分
・都営三田線・浅草線「三田駅」より徒歩12分
・都営三田線「芝公園駅」より徒歩8分
・都営大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩3分

ブランドパーパス

PURPOSE
社会における存在意義

「食」を起点に暮らしをつくり、
生活者、コミュニティ、地球の
よりウェルビーイング*な未来をつくる
美しく、健やかで、幸せな状態
身体的・精神的・社会的に良好な状態

VISION

生活者、コミュニティ、地球が
ウェルビーイングな世界

MISSION

「食」の意味と物語を発見し、
編集し、 贈ることで、
・ 生活者と○○をつなぐ
・ ウェルビーイングを協働・共創する生活文化を育む
〇〇は、その生活者にとってのSomething New
世界を広げる視点や情報

VALUE
価値を置く行動

人事ポリシー
生活者であれ、創造者であれ
生活者であること。
「わたし」が、毎日を機嫌よく過ごす生活者であるために、文化に触れ、おいしいをかぎつけ、楽しいことハンターになろう。
「わたし」が、いまを楽しく生活することから、世の中の暮らしも豊かにしよう。
創造者であること。
自分の感じたワクワクを他の誰かと共有し、広げよう。
昨日とは違う環境を、機会を、キャリアを、つながりを、新しい価値を、自ら先んじて創り出すことで、 “あさって” も心待ちにしよう・させよう。
行動指針
かえる
見方を、言葉を、やり方を、柔軟に変えてみる
自ら変えると、大きくなって自分に返る
きづく
問いを深め、心を開き、視野を広げる
真の声に、自分の可能性に、チャンスに、気づく
くむ
中も外も巻き込んで、とことん組む
みんなの思いを汲んで、ともに走りきる
けとばす
前例を、常識を、現実を、疑い蹴とばす
その先に新しい景色がある
こえる
限界まで考え抜いて、自分を、垣根を、数字を、
超える
超えてみたら気持ちいい

CIについて

「株式会社オレンジページ」の
コーポレートロゴができました

2021年6月、既存事業の枠を越え、クライアント企業・団体、外部パートナーとの協働に、積極的に取り組んでいくことを宣言し、コーポレートアイデンティティを新設しました。新たに掲げたタグライン〈生活実装する会社〉は、編集力で生活者の暮らしを豊かにする、当社の DNA といえる基本姿勢です。
CIのデザインコンセプトは、長く愛されてきた生活情報誌『オレンジページ』ロゴの要素を分解・再構築したものです。これには、出版事業などで培ってきたDNAを引き継ぎ、新しい業態に挑戦していく意思が込められています。また、社員ひとりひとりの個性や、新たな可能性を探索する新生オレンジページの姿勢を表現するため、ダイナミックアイデンティティを採用しました。

ダイナミックアイデンティティの例

沿革

1985年株式会社ダイエーより月刊誌『オレンジページ』創刊
1988年株式会社オレンジページを中央区銀座に設立。月2回刊へ移行
1991年季刊誌『オレンジページCooking』創刊
1999年生活情報サイト『オレンジページnet』開設
2001年東日本旅客鉄道株式会社グループ入り
2002年オフィスを新宿区西五軒町に移転
2013年オフィスを港区新橋に移転
2015年コミュニティリサーチ「くらし予報」開始
2017年体験型スタジオ「コトラボ阿佐ヶ谷」開業
2020年ブランドパーパスを発表
『こどもオレンジページ』創刊
2021年新大久保駅直上に、新しい食文化創造拠点「K,D,C,,,」開業
新CI“生活実装する会社” 発表
WEBメディア「ウェルビーイング100byオレンジページ」開設
2022年オフィスを港区三田に移転し、フリーアドレス制を導入
TOP